samA(vocal&total produce)




◆Official Member<EAU DE MOND>◆


NORIHIKO HIBI(sound produce & s.sax) etc...


東京音楽大学サックス科卒業。ある時クラシック→ジャズに転向。クラシックサックスを石渡悠史氏に、ジャズサックスを 土岐英史、藤陵雅裕両氏に、師事。

これまで様々なジャズ・コンテストに入賞、モントリオール国際ジャズフェスティバル、トロントジャズフェスティバルをはじめとしたジャズイベントに参加、ジャズ以外でも国内外でも様々な演奏活動を経る。

そしてまたある時、「JAZZを音楽の架け橋にしたい」と思い立ち、2004年にストリート・ジャズ・サックス・アンサンブル・バンド「HIBI★Chazz-K」を結成、リーダーと全アレンジを担当。国境やジャンルを越え、心が踊り出すハッピー・ジャズを送り届けている。

 

→HIBI'Twitter



RIKIYA NAKAMURA(piano)


出身地:東京(品川生まれ/渋谷区在住)


6歳よりピアノを始め、大学在学中に岩崎大輔氏に師事。ジャズを中軸として西洋ポピュラー音楽から民謡や雅楽まで、ジャンルを大きく超えて数々のグループやセッションに参加し、ライブ、コンサート、レコーディングなどの演奏活動を重ねる。


自身のオリジナル・ユニット「mcasi mcasi」で2002年にCDアルバム『ホコラ』を発表。実験的な試みの中に温かくも不思議な音世界を構築している。


伊藤多喜雄、真梨邑ケイ、秋元順子などアーティスト・サポートや、作・編曲活動も多方面に渡るほか、東日本大震災以降『ピアノで織りなす東北民謡』をYouTubeに公開し、「一粒のちから」プロジェクトとしての活動も続けている。


→プロフィール(公式版)



YUTAKA KAIDO(bass)


出身地:東京


松野茂氏(国立音楽大学名誉教授)に師事しコントラバスのクラシック奏法を学ぶ。2000年横浜ジャズプロムナードコンペティションに「AAS」で出演し最多4部門を獲得。2005年「epocus」インドネシアツアーでインドネシア国立芸大、フランス交流基金ホール等で演奏。ヨーロッパのフリーインプロヴィゼーションに興味を持ち2008年、2009年、2010年ドイツに短期滞在しベルリンのライブハウスなどに出演、ドイツのミュージシャンと交流を深める。


ジャズ系のライブ&レコーディングのサポート、即興無伴奏ソロ、ダンスや舞踏、映像作品とのコラボレーションを行なっている。2014年からsamA & EAU DE MONDのメンバーとなり、ファーストアルバム「Jazz Animations」に参加。

 

→BLOG 「かゆいかたどう?」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ゲスト&サポート ミュージシャン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

HIBI★Chazz-K(Jazz Sax Ensamble)
浅川 太平 (Pf)
Nori Ochiai(Pf)
宇田大志(G)
沖増菜摘(Vln)
田ノ岡三郎(Acc)
鈴木崇朗(Bn)
紫竹芳之(尺八、和笛)
Yoshiki Yamada(B)
赤迫翔太(D)
竹下宗男(D&Perc)
今野大輔(D)
他、 ライブ、アルバム等